式をあげないもありか

結婚費用のうち最も経費がかかるのは披露宴を含むパーティです。ホテルウエディングにすれば遠方からのお客様でも宿泊所予約の手間が省ける事に加えて、豪華な食事や行き届いたサービスを利用できますから快適この上ないのですが、経費はもっともかかります。

最も安価でできるのがレストランなどで開くホームパーティです。ゲストハウスは意外と高値です。できる限り安く済ませたいなら、会場設定も検討の余地にあります。ビデオ写真もしくはスナップ写真もプロに頼まないで友人知人に依頼すれば手軽ですし、新婚旅行をできる限り近隣で済ませるなど工夫しだいでは、乏しい予算でも思い出に残る結婚式となるはずです。普通にやっていたらとても親の援助なしでは結婚式が開けないケースも出てきます。かと思えば自己資金0でも思い出に残る結婚式を挙げたカップルも実際にいるほどですから、まずはプランナーに相談してみる方が賢明です。

便りにできる友人・知人が周囲に乏しいという人や、結婚についての自分たちなりの考え方から、役場で結婚届けを出しておしまいにするという方法をとられる事もあります。お披露目はできませんが新生活を向けての準備に力を注ぐ事はできますから、より堅実的な考え方とも言えます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク